多分、NY最後のBBQ!

在米中、幾度となくBBQをご馳走になっていた
ロングアイランドのKさん夫妻のお宅へ
最後のご招待を受け行って参りました

今回はいかにもアメリカっぽいものをご用意して下さったとか
まず白ワインロングアイランド産
日本だと高いであろうチーズもたくさん
オリーブも大小色とりどり

  

マンゴー&ジンジャー味のチーズデザートチーズっぽい
チーズケーキを食べているみたい
羊のチーズは濃厚でこってり
ワイン進みます

和の食材担当のmichelle家はお馴染みの持参。
ある意味、この貝もアメリカンか。

地元フォレストヒルズシーフードで購入したチェリーストーンイワシ
いつもチェリーストーンイワシしか買わないので
お店入って目が合った瞬間に「チェリストーン?」って聞かれたわ

  

今回のはいつもに増して大きかったぁ~

イワシは内臓処理してもらったからこんなお姿に
でもとっても新鮮で香ばしく焼き上がって本当に美味しかった

  

これまたいかにもアメリカのでかキノコポートベロ
いつもシェイクシャックでも食べてるあのキノコです。

これも日本じゃなかなか手に入らないでしょうしね~。
食べ納めだわ

めっちゃ食べ応えあり
美味しかった

  

イタリアンナス、ズッキーニ
そして一生手を出すことはないと思っていたぶっといネギ
これもBBQ奉行にかかればこんな結果に。

下仁田ネギ状態
あんまーーーーい
甘くてジューシーで美味しかったです

お次はお肉になりますので赤ワインをばっ
以前私たちも訪問したピンダーワイナリーピタゴラス
う~ん、渋い

お手製のコーンブレッドも登場
いつもお手製のパンをご馳走になるたびに
ホームベーカリー欲しいかもっ
て思うけど実現せず

  

〆のイタリアンソーセージチキン
今回のチキンは2種類。
韓国味とハーブ味。
どちらもお手製ソース漬けです。

夫はハーブ味が美味しかったらしい
私はやっぱりコリアン(焼肉)味よん

もうお腹いっぱいでリビングへ移動。
さすがにいつもの暖炉を使う季節ではないのでまったりとおしゃべりタイム。

夫自家製のお汁粉持参で満腹なのにペロッと食べちゃった

そしてお土産にいただいたビックリのワイン

なんとあの黒船来航ペリーさんの子孫が経営しているワイナリーが
ロングアイランドにあるらしい

知らなかったーーーーーー。

これは大事に日本に持ち帰っていただこうと思います

ごちそう様、そしていつもいつもありがとう。
お世話になりました

またまた生クラム『Fish』からの『Bosie』

1か月前もこのコースやった気がする(その模様はコチラ
生牡蠣&オイスターからのミルクレープ
今回はネイリストのさゆりちゃんとそのカスタマーで私の元同僚のMさん
送別会をやってくれました~

Fish

お仕事の関係でランチではなくディナーです
(夫よ、不良妻でごめんよ~

乾~杯
いつもの生クラム6個とワインのお得セット($9.9)

牡蠣フライたのんだらこんな感じで登場。
衣がパン粉じゃなくてから揚げみたいだった・・・
そして上に乗ってる海藻みたいなのが中華っぽくてがっかり

やっぱりこれだね
生クラム&生牡蠣
でも牡蠣は全然味しなくてこちらもかなりがっかり
5月の牡蠣はダメ

  

別注でKumamoto頼んだらかなり小さかったけど濃厚で美味
追加は生クラムで。

ムール貝はガーリックバター味。
これは間違いなし
余ったスープは持ち帰ります

そしてデザートはすぐ裏にあるティーパーラー『Bosie』へ。

写真撮り忘れたので前回のものを拝借。

定番のアールグレイのミルクレープチャイラテ

このあとMさんが追加注文したチョコレイトケーキも美味しかった
何食べても美味しいお店です

そして閉店間際・・・なんとお店の方からサービスが
残ったパンのおすそわけがありました
1人、1袋。結構な量です。

素敵過ぎる

 

早速翌日食べましたが・・・全部めっちゃ美味しかったー

本帰国前にまた行っちゃうかも

7年ぶりのコスメショップ『C.O.Bigelow』

来米したばかりの頃に行ったっきり
すっかりご無沙汰してましたが
本帰国が決まって慌ててまた来てみました

1838年創業の老舗薬局『C.O.Bigelow』。

薬局とはいえ、コスメが主流。
日本のガイドブックにも載っています。

確か7年前は初めて1人でマンハッタンに来て
ここに寄ったのでした。
懐かしいなぁ。

そのときに買ったのはこのシリーズ。
アトピー気味の超ドライスキンの夫のためにボディクリームを購入。
今でも使っています

レモンの爽やかな香りもイイ感じ

でも実はこのシリーズ、Bath&Body Worksでも置いている店舗があって
2個買うと1個無料でついてくる
(つまり2個分の値段で3個買える)
のでそっちで買い続けています

イタリアの歯磨き粉なんかもあります。

TOCCAのボディケア商品なんかもありましたよん。

今回はこのシリーズをいくつか購入。

甘くて美味しいリップグロスです(笑)
でも塗るとミントのせいでスースーします
結構ピリピリします
色は思ったほどつかないかな。

日本のコスメサイトで評価が高かったので試してみることにしまーす。
(お土産じゃないのかーい

念願の『北港台菜館』@Flushing

今日は暑かった~

いきなり夏
そんな炎天下の日に限っていっぱい歩いちゃうのよね

4年前に行ってから頻繁に行きたいと思いつつ
不便なのでなかなか行けなかった台湾料理のお店。
フラッシングとは名ばかりで実は結構離れています。
(4年前の記事はコチラ

でも本帰国前に満を持して地下鉄&バスを乗り継いで行ってきましたよ~

週末に夫を連れて車で行けばいいのでしょうが
人気のお店なので界隈のパーキングも止めるの難しそうなのです

今日はここに行くには欠かせない台湾人Amyも一緒です
(久々に英語しゃべったわ
そして食いしん坊番長のKちゃんをやっと連れてきてあげられた

北港台菜館

店内、漢字ばかり。
白人のお客も1組いましたがほとんどがアジア人です。
相変わらずの盛況ぶり

やっぱこの暑さじゃ飲みたくなっちゃう
(最近、なんだかお酒の写真多くないかい

台湾ビール行っちゃいましょ

でもちょっとぬるくて残念

今回もオーダーはAmyにお任せよん
でもあらかじめリクエストはだしときましたーっ
前回食べて美味しかったもの3つは今回も

  

九層塔海瓜子(Clams with Basil)   / 空芯菜(Sauteed Chinese Watercress )

食いしん坊番長Kちゃんはこの貝のバジル炒めが一番美味しかったらしい。
来た途端、食欲そそられる香り。
ニンニク効いてて美味

空芯菜は間違いなし。
こちらもニンニク効いてて美味
たっぷりお野菜摂れる感じ。

  

尖筍肉絲(Shredded Pork with Bamboo Shoot) / 三杯鶏(Three Cup Chicken)

Amyが一番美味しかったのが筍と豚肉の炒め物
ちょっとスパイシー
でもこれも普通に美味しかった日本人好み。
歯応えがポイント。

前回もたのんだチキン
こちらは大きな生姜と一緒に煮てあるんですが
ホロホロと骨から剥がれてくるほど柔らかくて
テリヤキの甘味もある感じ。
美味しい~

韮菜花炒蒼蠅頭(Miched Pork, Black Bean with Leek )

看板メニューの蠅のヤツ
ご飯何杯も食べられちゃう相当危険なヤツ
ひき肉とねぎ、ニラの見た目を蠅頭って言っちゃうところがウケる
日本人だったら食欲失せそうですけどね。

でもうんまーい

私はやっぱりこれが一番好きよ

またまたアジア食が続いてる。

残り少ないNY生活、アメリカンな食事をしなきゃ~

地元で飲茶『東海漁港』からの~ネイル

ネイルはだいたい月1の割合なのであと2回はNYで行けるかな
本帰国する前にお世話になったネイルサロンへ営業協力しないとっ
新しいお友だちを引き連れてこの日はネイルサロンへGo

と、とりあえずネイル前に地元で飲茶ランチ
(先月行ったミシュラン飲茶『添好運』の記事はコチラ

東海漁港(East Ocean Palace)
113-09 Queens Blvd. Forest Hills, NY 11375

  

7年間、このお店にも本当にお世話になりました
広東語を忘れないようにここのワゴンおばちゃんとはよくしゃべったっけなー
でもここ何年かは平日ランチは注文制になっちゃったから少し残念

  
  

途中から写真を撮り忘れちゃうのはいつものこと

どうやら去年(2016年)の同じ日には中華街の飲茶へ(その記事はコチラ
一昨年の昨日(2015年)にはフラッシングの飲茶へ(その記事はコチラ
なんと2012年の同じ日にはブルックリン中華街の飲茶へ(その記事はコチラ
毎年この時期は飲茶が食べたくなるらしい

来年あたり本場香港へ行けたらいいな~(希望

食後はネイルへ~

Small Lily

  

今回はガレージセールやカラオケやらで忙しくって
全然デザインを考える暇なく行ってしまいました・・・

なのでわりと普通な感じ。
ベースはヌードカラー。
実はうっすら金と銀のラインを入れてます

本帰国前は足もやってもらおうかな~

前回のネイル記事はコチラ