友達のオペラリサイタルに行ってみた@Midtown

メモリアルデー3連休
私にとってはNY最後の連休だったので旅行にとも思いましたが
庶民のmichelle家、そんな余裕はありません

というわけで
私の帰国日の2週間後に本帰国することが決まった
オペラ歌手のSaoriちゃんソプラノリサイタルに行って参りました~

前日に引き続き2日連続の外出なので
夫には申し訳なかったけど快く送り出してくれて感謝感謝

今回の会場はミッドタウンにあるOpera America
Saoriちゃん
とはもうすぐ4年のおつきあいになります

日本語の曲も歌ってくれました

今回、MCを勤めていたのはこれまたお友達のなっちゃん
我が近所に住んでるキャリアウーマンです
さおりちゃんから「MCをなつこさんにお願いしたい」と打診され
話を持って行ったところ2つ返事で快諾
当日も堂々としたMCっぷりでした

始まる前はなぜか私もドキドキ
緊張がこちらまで伝わってきました。
でも始まるともうあっという間にその歌声に引き込まれ
目が釘付けに

曲と曲の合間に気持ちを切り替えて
その曲に合う状態に持っていくさまが印象的。
ピアニストミリアムさんとアイコンタクトをとって一気に観客を引き込みます。
ミリアムさんのピアノも抜群でした
さおりちゃんが身を任せることができるという演奏がよくわかった。

私感ですが彼女の高音の伸びは本当に素晴らしいです
素人の私でもわかる。
その高音がコロコロしていて心地よく耳に入ってきます

オペラには疎いmichelleですが
今回は曲前になっちゃんからの曲紹介もあったので
歌に入り込みやすかったです。

そしてやはり日本語の歌は感情移入しやすい
アンパンマンの作者、やなせたかし作詞の「さびしいかしの木」では
なぜか感動して涙がでちゃいましたよー

魂が揺さぶられるってこういうこというんだろうなー

最後はさおりちゃんの師匠、オルガ先生が登壇。
一緒に歌うことに

さすがすごい迫力
でも私はさおりちゃんの声の方が好みかな

NYでのリサイタル、さおりちゃんにとって素敵な想い出になるとともに
素晴らしい経験になったことでしょう。

一生懸命、毎日練習して頑張っていたことを知っていたので
全力出し切って無事成功して本当に良かった
他人事ながら嬉しかったです

檀上から見ると会場はこんな感じです。
後ろの方まで満席でしたよ~

そういえば2か月ほど前に一緒にドレスを吟味してたのですが
結局あのときのドレスではなくシルバーでした
でもこのドレスもとても良く映えてお似合いでした

最後に記念撮影。

素敵な歌声、ありがとうございました

そしてお疲れ様でした~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)