日本本帰国大作戦その③~船便と寄付

日本へ向けて船便を発送しました
(これまでの引越関連記事はコチラ)

大箱19、小箱2。

日本から来たときはダンボール箱22箱だったから
同じくらい

でも前回と明らかに違うのは・・・
プリンター、フードプロセッサー、グリル鍋などの大物がないことかな

ちなみに
家具家電、雑貨などを日系掲示板で広告を出して売っていたのですが
最終的に700~800ドルぐらいにはなりそうです
とはいえ、やっぱり大物家具は搬出搬入が大変ですから
なかなか売れません
最近ではアパートのロビーにも紙を貼りだしています

今のところ1件問い合わせが来ましたが
アポイントの時間をすっぽかされてそれっきりです・・・
やっぱ日本人みたいにうまくはいかないな

売れ残ったものはどうするかというと
寄付します

Salvation Army(サルベーションアーミー)というところで引き取ってくれます
店頭もしくは街中にあるポストに洋服などは入れられるのですが
なんと家具は自宅までピックアップに来てくれるらしいんです
WEB上で日にちと家具の種類を指定するだけ。
しかもピックアップの当日朝まで家具のアップデートは随時可能なので便利。
それまでに売れちゃったものは削除しとけばOK。
アメリカの場合、寄付は税金控除の対象になるので
ピックアップのときにレシートをくれるらしいですよ

船便出発してひと安心
近所のKちゃん手作りケーキ愛犬モンちゃんを連れてねぎらいに来てくれましたよ
癒される~疲れも一気にふっとぶ~
アールグレイのシフォンケーキもめっちゃ美味しかったし~
本当にありがとう感謝感謝

このブログに何度となく登場してくれたモンちゃん
7年間癒してくれてありがとよー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)