日本本帰国大作戦その④~Salvation Army

朝から大忙し
アパートの契約は6月末日なので明日が引越

今日はSalvation Army(サルベーションアーミー)が家具をピックアップにくる日。
詳細は前回の記事でご紹介した通りですが
要は家具を寄付するわけ。

朝webサイトを確認したら8時半~11時半の間に来るとのこと。

11時過ぎにアパート前にトラックの到着を確認

でもそれからスタッフがなかなか来ないんですよねぇ
何やってんだか・・・と思ったら11時半にダンキンのドリンク持って
トラックに戻ってきた

白人の太った男性と黒人の背の高い男性。

ところが・・・

もうね、びっくりです

な、なんと・・・

IKEAの家具は引き取らないんだそーです

マジかよーーーーーーーーー

ほとんどIKEAの家具なんですけどーーーーーーーー

っていうか、私がいけなかったのかも
親切心で全ての家具の取説を添えておいたんですが
そこには大きくIKEAの文字

ま、プロが見ればIKEAかどうかは一目瞭然か
書斎机×2、靴入れベンチ、帽子おき壁棚、コーヒーテーブルは
IKEAのため却下(上記写真)

とりあえずリストにある家具を品定め。
ドローワーは後ろの板がゆがんでいるため却下

ソファは真ん中がちょっと凹んでいるものの無事引き取り
こちらはBob’s Furnitureでの購入だったのでセーフ

そして一番の大物、ドレッサー

「これは鏡がくっついてるから無理。俺ら工具持ってねーし」

鏡取ったら持ってってくれる

「もちろんでも時間ないからソファを運ぶ時間内にたのむよ」

意外にイイ奴だった。
私のへっぽこ英語にもちゃんと耳を傾けてくれてたし。
ま、仕事なんだろうね。IKEAはダメだっていうのも。
NGだった商品の写真を撮ってたもん。
多分帰ってから報告するんでしょう。

で、結局鏡は自力で取り外せたのでドレッサーも持って行ってもらえたー
こちらもBob’s Furnitureの家具でした。

結局持って行ってくれたのは・・・
ソファ、ドレッサー、フロアランプ、洋服4袋、靴2袋。

このあと、我らは自分たちでベッドと書斎机を解体、
ほかのものもアパートのゴミ捨て場へ
めっちゃ疲れたーーーーーっ

夜にはガレージセールで購入してくれた方が
シモンズのマットレスを引き取りに来てくれました
てっきり自家用車で来られたのかと思ったら・・・
なんとUBERで運んでましたよ~

しかもマットレス、試行錯誤の末・・・
横2つ折りにして車の後ろから入れてましたー

マットレスって2つ折りになるんだ

びっくり。

さ~てこれからパッキング。
今日は果たして寝れるのかー・・・いや全部入りきるのか。。。
(ブログ書いてるヒマあるならパッキングせーって感じですよね

明晩からはホテル泊となります。
ブログ更新できるかな次はもう日本かな
とりあえず帰国するまでの記録は残したいので
もうしばらくおつきあいくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)