Stubhubでワンオクのチケットを買ってみた!

1か月ぐらい前から急にワンオクに目覚めたmichelleですgif44

ワンオクっていうのは・・・

ONE OK ROCK

という4人組の日本人のバンドですgif19
日本だとワンオクロック、アメリカだとワンオーケーロック
略するとワンオク、またはOOR
日本だけではなく全世界で今最も熱いバンドgif16

日本では最近CMソングでもよくかかってるようですが
映画やゲーム音楽も手掛けているロックバンドです。

ふとしたことがきっかけでYOUTUBEで1曲聴いたら、あらまぁもう止まらないgif51
あれよあれよと引き込まれ全曲ダウンロードgif29
まるで若い頃に初めて洋楽に目覚めた頃のよう・・・gif42
そうなんです。
彼ら純粋な日本人ですがボーカルのTAKAの英語発音がネイティブ並み。
曲調もミュージックビデオも洋楽のようなんです。
しかも歌がうまーいgif49
何を隠そうTAKAはあの森進一さん&森昌子さんの長男。
元ジャニーズでNEWSの初代メンバーでもあります。
ビジュアルからみてもイケてるわけですgif47

ここ1ヶ月ワンオク漬けのmichelleでございます~gif33

と、それはさておき。

ファン歴まだ1か月にも関わらず
なんと
ここNYでライブがあるというではないですかgif20
(単独ではなくジョインライブですが。)

もちろん気づいたときにはすでにSoldOutgif59

途方にくれていたときに旬友Kちゃんご主人が教えてくれましたよ~gif18

StubHubの存在をgif54

Untitled

このマーク見たことがある人も多いはず。

こちらのサイト、ファンとファンがチケットの売買を出来るサイトなんですgif19
もちろんダフ屋系の人もいるかもしれませんが
どうしても見たい人には便利なサイトかとgif16

コンサートだけでなくスポーツチケットも手に入るこのStubHub。
野球に関していえばMLBチームは全て公認しているサイトらしいです。

買い方はいたって簡単gif16
今回はオールスタンディングなので席を選ぶ必要はなく
値段とチケットの受け取り方法だけでポチッと押しちゃえば購入できちゃいます。
UPSの郵送はアメリカの場合、信用できないとの助言もあったので
今回は手堅く「instant downlord」をチョイス。

というわけでgif20

定価よりお高めですがゲット―――――gif15

チケットはダウンロードして家でプリントアウトなので即時手元にgif19

でも記念すべき初ライブのチケットにも関わらず
残念ながら名前は私じゃなくて知らない人gif7
その人から買ったことになってるからね。

でもいいもーんgif19

夢中になっているこのタイミングでライブに行けるなんて
michelleの幸せ者ーーーーーgif20
この、この、このぉぉぉgif20

しかも日本だったらスタジアム級のコンサート会場で満員御礼の人気っぷりなのに
1000人収容の小さ目のハコで至近距離で見れちゃうなんて・・・
NYに住んでて良かったわgif20

待ち受け画面だって準備万端よgif45

12966019_1049522751757877_886800671_n 12966302_1049522768424542_1688124745_n

ミドルエイジファン代表としてgif6
若者に弾き飛ばされないように頑張ってきます~gif43

心配なのは体力のみ(笑)

楽しみすぎるgif46

今からドキドキして眠れない乙女のmichelleですgif37

Stubhubでワンオクのチケットを買ってみた!」への3件のフィードバック

  1. カリォルニア在住の者です。
    私も1ヶ月前にOne ok Rockを知り、TouTubeでliarを見てはまり、あれよあれよという間にほぼ全曲聴きこんでしまいました!
    ブログを読んで『あ〜、あたしと同じ人がいる』と嬉しくなってコメントをしてみました。

    で、先日の2017,8/15、CAのSan jose での彼らのライブに初参戦!
    生One ok Rockをメチャクチャ間近で見れて、一緒した友人はTakaに触っていました!! 日本では考えられない、この至近距離!
    会場は2800人位の収容人数なのですが、多分5 or 600人位しかいなかったかも…
    ちょっと寂しかったけど、圧倒的なパフォーマンスで、さすがプロ!
    いやぁ〜、こんな目の前で見れて、アメリカにいて良かったと初めて思えた瞬間でした。

    え〜、以上CA,San Jose, City National Civicからのリポートでした!

    • ご訪問いただきありがとうございます。残念ながら私は先日、本帰国してしまったのでもう2度とあの感激は味わえないであろうと思うと残念でしかたありません。
      私は在米中に彼らのパフォーマンスは結局4回観に行きましたが、やっぱり生はいいですよね♪
      しかもあの至近距離。初めての最前列のときにあのTAKAの「同じ景色発言」がありかなりショックではありましたが(苦笑)
      そして海外ではライブだけではなく会えるチャンスがあるのもいいですよね!ミーグリで一緒に写真はもちろんですが偶然会ってしまえたのも海外ならでは!!
      あ~思い出すと今でも顔がにやけます…。また会いたいな~☆ これからも観に行けるnaokoさんが羨ましいです!

      • お返事いただいて嬉しいです。
        そうなんですか。本帰国されたんですね…。
        もうブログは再開されないんですか?
        もしまたブログをされるようであれば、One ok rockのアメリカライブリポートのコメントでもさせて頂ければなぁと思っております!
        San Francisco在住ですので、来年はSFはもちろんSan Joseも参戦予定です!( ツアーがあれば)

        Takaの『 同じ景色』発言の事は、人生かけて世界中を飛び回っている彼らの気持ちになればわかるような気もしますし、また昔からのファンの方からしてみれば、とてもかなしい事ですが、人って立場が変われば物の見方や考え方が変わってきますものね。

        私は、ただただストイックに大好きな音楽で世界に挑戦する彼らをとおして、自分が遠い昔に置いてきた大事な気持ちを取り戻させてくれたように感じます。もちろん彼らの曲が好きだから聴いているのもありますが、多くの日本のバンドがそうであるように、日本だけで活動しているバンドだったら、そこまで興味は持たなかったように思います。
        すでに日本国内で大人気の彼らが、わざわざ海外で一からのドサ回り。自分達の好きな音楽で絶対世界で成功してみせる!という、ひたむきなNever give up精神に心が打たれました。
        これからの彼らの活躍とバンドの成長を、海外からファンではなく一個人として、楽しみにみていけたら…と。

        そして彼らだけでなく、これから世界に挑戦するであろう他の日本のバンドを探すのも楽しみになってきました。

        またブログを再開されたら是非コメントさせて下さいね!
        長文失礼しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)